プロフィール

satomi

Author:satomi
AEAJ認定アロマセラピスト
NARD認定アロマインストラクター

八ヶ岳西麓にて活動してます。
様々なBodyWorkと触れながら、
自分の道をさがす旅の途中です。

我が家のFブル麦のブログ
「むぎちょこ」もよろしくです。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリ

検索フォーム

最新コメント

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

アースマラソン応援バナー
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

--/--/--


バンクーバーオリンピックソング


mziqwskrteb.jpg


Sarah McLachlan が、バンクーバーオリンピックの公式ソングを歌ってるーっ♪
one dream」です。

し、しあわせだよ~♪

開会式で生歌を披露したりするんだろうか。。。
それだけのためにでも、開会式を見に行きたいかもー。
きゃ~ん♪
早く日本のiTunes storeでも購入出来るようにならないかなぁ。。。
嬉しくって、久しぶりに舞い上がってしまいました。





にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへよろしければ、ポチッと応援してやってくださいっ♪

スポンサーサイト

本・音楽・映画 | trackback(0) | comment(0) |

2010/01/25


海獣の子供


これまで楽しみにしていたマンガが次々に連載終了し、
新たな楽しみを探し求めていた数ヶ月。。。

出会ってしまった♪


海獣の子供 4 (IKKI COMIX)海獣の子供 4 (IKKI COMIX)
(2009/07/30)
五十嵐 大介

商品詳細を見る


地球上の7割以上を閉めるいまだ知られざる海で育てられた2人の子どもが
内包する「生物としての謎」を描く傑作。
砂浜が、陸地に生きる動物と海に生きる動物の「生と死」の境目であること。
圧倒的な画力と民族学的な要素をふんだんに盛り込んで、思想は宇宙にまで飛んでいきます。

とは「ecocolo」に載っていた紹介文。

今日、一気に4巻まで読んで、まだ感想を書くほどにまとまっていないので、
ちょっと拝借いたしました(笑)。

いちおう20代前半はスキューバダイビングをしていたので、
海の中の神秘に対する憧れは根強く持っていて、
その神秘の世界がとても魅力的に描かれていると感じました。
色がついていないのに様々な色が見えてきたり、
匂いも昔の記憶から感じとれるくらいに心の中に絵が広がってきます。

こういう作品、嬉しいです。

でも、次の5巻で完結みたいで、
また楽しみが終わってしまうのがちょっと残念・・・(涙)。




にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへよろしければ、ポチッと応援してやってくださいっ♪

本・音楽・映画 | comment(0) |

2010/01/08



なかなか治らない体調。
ちょっと良くなったと思うと、また翌日落ちる日々。

毎日毎日ふて寝しながら、マンガ読んでみたり。。。
でも我が家にはレパートリーがあまりにも少なく、
「あぁ、愛知の乙女んちが近くにあったら、
いろいろとお借りしたかったなぁ・・・。」なんて声に出してぼやきながら、
何度も読み返してる「岳」をまた読んで涙してみたりする私。

そして昨日のラーメンの帰りにちょっと寄った本屋さんで出会ってしまった。


岳 10 (ビッグコミックス)岳 10 (ビッグコミックス)
(2009/08/28)
石塚 真一

商品詳細を見る



や~だ~。
夏に出てたの忘れてた~!
田舎の本屋にはあまり平積みスペースがないから、
すっかり見落としておりました・・・。

おかげでまたほっこりしながら10巻いっきに読みました。。。




にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへよろしければ、ポチッと応援してやってくださいっ♪

本・音楽・映画 | comment(0) |

2009/11/18


テルミンコンサート


おとなりの茅野市で、テルミン・マトリョミンコンサートが開かれました。
数年前に我が家にやってきたマトリョミン
ごくたまにしか練習しないから、全然上達いたしませんっ(笑)。
今日は五感を刺激して、マトリョミン熱を再燃させたい・・・。


0905161.jpg


ひとりで行ったこともあり、自由席なこともあり、一番前のど真ん中っ(笑)!
目の前にある茶色い箱がテルミンです。
(右奥の黒いのもテルミンです・・・)

マトリョミンの父、竹内正実さんwithマーブル。
さすがに竹内さんのテルミン&マトリョミンは音程にブレがなく、素晴らしいっ♪
マーブルさんたち(マトリョミンの講師さんたち)は、
多少はずれちゃうときにあったけど、それだけ難しいということか。。。
でも合奏(マトリョミンだと合唱ってかんじ)はやっぱり楽しいっ♪
いいな、いいな、私もあれくらい気持ちよく奏でたい。

よしっ、良い感じで気持ちが盛り上がってきたぞぉ~。
大好きなRachael Daddもマトリョミン抱えてたしっ♪
私もがんばるっ。
(・・・かも)




にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへよろしければ、ポチッと応援してやってくださいっ♪

本・音楽・映画 | comment(0) |

2009/05/16


ジョージ・ウィンストン


今日は、「ジョージ・ウィンストンを弾く演奏会」という会を
聞きに行ってきました。
いつも寒空の中、油にまみれて働いているご近所にある
ガソリンスタンドのおじさんが主宰と聞いて、
「一体どんな演奏をするんだろう?」と興味本位もあったのですが。。。

ちなみにこんなピアニストです。
(きっとみなさんご存知ですよね。。。)





総勢9名のアマチュアピアニスト?の方々が、
それぞれにジョージ・ウィンストンへの憧れと尊敬の気持ちを
精一杯にこめた演奏をされていて、
大人になってこんな素敵な趣味を持っている方々が眩しいひとときでした。
かなりプロ級な方もいらっしゃり、さらに
使用していたピアノが素晴らしい音を奏でていて、
(スタインウェイ・フルコンサートグランドピアノ)
幸せな時間を過ごすことが出来ましたっ♪


あぁ、私も楽器やりたい・・・。
(マトリョミンがあるだろ!とつっこまないでくださいっ(汗))




よろしければ、ポチッと応援してやってくださいっ♪
にほんブログ村 美容ブログ アロマテラピーへ にほんブログ村 健康ブログ リラクゼーションへ 

本・音楽・映画 | comment(0) |

2008/12/13


| TOP | next >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。